カードローンのお申し込みには

by , under カードローン

銀行のカードローンであっても、必ずしもその銀行に口座を持っている必要はありません。審査は住宅ローンなどに比べ比較的緩やかで、信用力や資産、過去の借り入れ履歴などにより、借り入れ限度額や金利が決まっていきます。


カードローンのお申込みに必要な物

カードローンの申し込みは、20歳以上65歳以下の方が可能となっています。従ってまず本人を確認できる書類が必要となります。運転免許証、健康保険証、住民基本台帳の写し及びパスポートなどからどれか一つは用意してください。また、安定した収入のあることが条件となるため、借入金額が高額となる場合は収入証明書も必要となります。ノンバンク系のカードローンの場合は50万円以上から、銀行のカードローンの場合も100~300万円以上の借り入れには収入証明書の提出を求められます。


カードローンの申し込み方法

インターネットバンキングで口座を持っていてすでに活用している方なら、PCやスマートフォンからの申し込みもスムーズに済みます。電話や郵便、店頭でのお申込み、銀行などでもATMやキャッシュディスペンサーとともに設置されていることが多くなったローン契約機での申し込みも可能です。インターネットやローン契約機の普及により、カードローンは即日審査ばかりではなく、その日のうちに指定の口座に振り込まれる即日融資も可能になって来ています。

【関連参照サイト】
消費者金融人気ランキング()
カードローンのサービスは銀行系と消費者金融系とに大別されますが、両サービスに大きな違いはありません。こちらのサイトでは、消費者金融系のカードローン・キャッシングサービスが紹介されています。